FC2ブログ

春こそお伝えしたいんです!! ダウンの洗い方


本日 3月20日(水)は

休まず営業しております。

どうぞご利用下さいませ。





こんにちは 社長の久保田大悟です^^/

いつもお読み頂きありがとうございます。


さて、

三寒四温が激しすぎて体調おかしくなりそうですが^^;

厳しかったこの冬もようやく終わりに近づいて、

少しずつ×2暖かくなってきましたね~~


皆さん、今まで以上にこの冬は

ダウンジャケットが大活躍したんじゃないです?

それだけに

ちょっとヘビーローテーション気味で、

ダウンジャケットの袖口やお衿を中心に、

少し汚れが目立ってきてはいませんか?


ヘビーな汚れはもちろんクリーニング屋さんへ相談いただきたいのですが、

【ご存知ですか ほとんどのダウンジャケットは水洗いできる!ってコト】

と題してこのブログでも書いた記事が当時大好評♪

沢山の顧客様がトライされて、

私も嬉しいお言葉を沢山掛けていただきました。


ちょっと暖かくなってきたし・・・


ちょうどこれからダウンを仕舞おう なんて

思っていらっしゃる方も多いと思いますよね?


そこで今回は

改めてアップしますので参考になさってくださいね。






縮小図8


洗濯表示が×なら絶対OKとは言えませんが、ポイント押さえれば試す価値ありですよぉ

POINT

今回は生地がポリエステルまたはナイロン製についてのお話です。
超軽量ダウンにはおすすめ出来ません。
   ファーなどの付属は必ず外してください。
縫製などにほつれがないか事前にチェックしてからお試しください。
『ダウンは熱とアルカリ性に弱い』⇒コレ覚えておいてくださいね。

用意するもの

○固形洗濯石鹸または液体中性洗剤 
○白い布 
○食器用スポンジ 
○バスタオル

STEP ①

白い布に石鹸を塗り、
脇下などの目立たない部分を擦って色落ちがないかをチェック。

白い布に色が移るようなら、ここでストップして下さいね。


STEP ②

汚れが目立つ部分をプレケア!

縮小図1

衿の表裏・袖口・ポケット口や裾などが特に汚れやすい部分ですよね。

石鹸で泡立てたスポンジをトントン叩いて、
汚れを浮き上がらせます。

特に汚れが目立つ部分以外は、
ス~っと撫でるようにスポンジを滑らせて。
摘まんだり揉んだり、強く擦ったりしないで、
あくまでもソフトに♪


STEP ③

シャワーですすぐ

縮小図2

羽毛にはもともと脂分があって水をはじきます。
このため普通のダウンは水に濡れた程度では痛みません。

ですが、
洗剤には脂分を溶かす成分(アルカリ性)が入っている
場合が多いので、染み込むのを出来るだけ防ぎたいもの。

だから、
石鹸をシャワーで洗い流すのがオススメです
またお湯も脂分を溶かしやすいので、水ですすぎましょう。
乾いたときにふっくら元通りにするポイントです!


STEP ④

バスタオルと一緒にゆるく巻いて、

洗濯機にストンと投入・水洗い。


縮小図3

まずは、ファスナー・ボタンなどを全部閉めてから、

ダウンの偏りと洗濯機のガタつきを防ぐために、
タオルと緩く巻いてストンと投入。

ダウンは水に浮く性質があるので、
水の中へ少し押しこむようにしてください。

縮小図4

洗濯機ですすぎ洗いをします。

ここでの洗剤は不要です。

従来型・ドラム式どちらでもOKですが、
  洗濯槽に心棒があるタイプは不向きです。

「ソフト」「手洗い」コース等で3分程洗い、
お水を換えて「すすぎ」を1回。

脱水をはじめ1分。一度とりだしバスタオルを外して、
形を整えてからダウンだけで軽く巻いてもう1分。


STEP ⑤

一日目は平ら干しで、

二日目は吊るして。

“ポンポンアイロン”でふっくら形を整えて♪


縮小図5

脱水後すぐに、
水の重みで型崩れするのを防ぐため、
平らに干してゆっくり乾燥させます。

縮小図6

二日目になったら、
ハンガーにかけて日に数回、
手でポンポンと布団を干すように叩いてふっくら形を整えます。

両日ともダウンに優しく
         
日陰や室内で干すのがポイントです。

これで通常ダウンは元通りになります。


STEP ⑥

乾燥機にはテニスボールを2個ほど

一緒に入れるとフワフワです♪


さらにフワフワにしたい時には
低温で乾燥機10分がオススメ!

アメリカのアウトドア専門店では、
 テニスボールと一緒に乾かすことを推奨しているところもあるんです。
  少し音が激しいかもしれませんけどね(^^;)

着古したダウンなどには、これだけでもフワフワ復活させる裏技です♪

ちょっと古くなったダウンからまずは試してみて下さい

「それでもちょっと心配…」
「もっと詳しく」だとか、
「もっとしっかり汚れを落としたい」そんなあなたは・・・

縮小図7






実際ダウンを洗われた顧客様からは

「こんなに丁寧にやらなくても大丈夫だったよ」

なんてお声も頂きました。

私も自分でやる時には、

ここまでちゃんとした工程では洗いません^^;

まァダウンといっても

汚れているのは表面生地のみの場合がほとんど。

特に女性の方はお衿の化粧汚れでしょうか?

男性の場合は、

袖口や

無防備に車のドアを閉めた時に付く

背中側の裾が意外に多いようです。

洗剤をたっぷり使うと、

ダウンの保温効果がすこし劣化しやすいので、

あくまでも

表面汚れをササっと落とす。

そんな感覚でトライしてみてくださいね^^/
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

selectshop BlueOnion
ブルーオニオンpop
カネキュウ本店 ブルーオニオン
スタッフ120419-1
プロフィール

BlueOnion1901

Author:BlueOnion1901
ブルーオニオン
  カネキュウ本店

諏訪湖のほとり
長野県岡谷市の

母・娘で楽しめる
セレクトショップです

address :
〒394-0027
長野県岡谷市中央町
1-9-12

phone :
0266-22-5851

fax :
0266-23-0945

営業時間 :
10:00am. ― 19:00pm.

定休日 :
毎週水曜日

E-mail :
kanekyu_honten@castle.ocn.ne.jp

カテゴリ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
取扱いブランド
キャサリンロゴ180 フラムロゴ180 シビリゼロゴ180   ビスコンティロゴ180 エムズロゴ180 ストラロゴ180 その他 インポートなど 様々なブランドを 選りすぐっております
訪問いただきありがとうございます
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加しています。
新しい皆さんとの出会いのために

FC2Blog Ranking

セレクトショップランキング
ランキングに参加しています
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
服装指数
最新記事
Clock
グラフィカルとけい
Sweets
お友達ブログ&HP
フラムクリップ 短パン社長ブログ ジュニアさんブログ 営業担当住吉さんブログ 住吉さんブログ
ブルーオニオン
ロゴ120720