FC2ブログ

いざ 御柱祭 山出し 一日目 100410

御柱祭山出し100410-1

さぁ平成22年度庚寅式年造営御柱大祭下社山出し

開催2日目のこの日は朝から好天に恵まれ

私たちの担当する春宮二の御柱の山出しの一日目


山の間から登る朝陽を目指して

御柱が安置されている曳行スタート地点

棚木場を目指します


上の写真の中央 人影と重なるように光る 道路中央の筋は

前日の山出し一日目に通り過ぎた御柱の重みによって出来た凹みがつくる筋

10t前後の御柱が山間の狭い住宅街の路地の

同じようなところを通るので

歩く足の裏でも感じるほどのアスファルトのその凹みは

御柱のスケールの大きさを物語っています

御柱祭山出し100410-2

この日に曳行を開始するのは五本の柱

山間の狭い棚木場は各柱の担当の氏子たちでごった返しています

御柱祭山出し100410-4

さあ曳行開始

始めの2キロほどは人家もなく

普段なら車がようやく登れるような山道を

大きな柱がガリガリと音を立てて

ヨイサ ヨイサと掛け声合わせて引っ張り続けます


それにしてもすごい曳き手の数。。。

回を追うごとにマスコミの取り上げ方も大きくなり

それにつれてか 多くの氏子も参加するようになって

今回はそれぞれが力を込めるだけのスペースもないほどに



藁で編まれて柱に直接つながれた元綱が約20㍍

そこからさらに先へと繋がれた曳き綱と呼ばれるものが約150㍍

私たちはその元綱と曳き綱のちょうどつなぎ目あたりにいたのですが

先頭である先綱の端ははるか向こうで見えません

御柱祭山出し100410-3

いくつものカーブを抜け人里に出て

人家の間のクランクをすり抜ける通称 大曲(おおまがり) も無事に曳行して

この日の春宮二の御柱は木落とし坂の直前で時間通りに曳行を終了

御柱祭山出し100410-5

時間が遅れているのか

ひとつ前を曳行していた春一の御柱がちょうど木落としだったようで

土煙を上げながら豪快な木落としを魅せてくれました

御柱祭100410-6

山出しは読んで字の如く山奥で行われるお祭り

中山道が街まで全線通行止めなので

帰りもみな里まで徒歩で。。。

御柱祭山出し100410-7

数珠なりでトボトボ疲れ果て!?

さぁみなさんまた次の日も

木落とし坂でお会いしましょう

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

selectshop BlueOnion
ブルーオニオンpop
カネキュウ本店 ブルーオニオン
スタッフ120419-1
プロフィール

BlueOnion1901

Author:BlueOnion1901
ブルーオニオン
  カネキュウ本店

諏訪湖のほとり
長野県岡谷市の

母・娘で楽しめる
セレクトショップです

address :
〒394-0027
長野県岡谷市中央町
1-9-12

phone :
0266-22-5851

fax :
0266-23-0945

営業時間 :
10:00am. ― 19:00pm.

定休日 :
毎週水曜日

E-mail :
kanekyu_honten@castle.ocn.ne.jp

カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
取扱いブランド
キャサリンロゴ180 フラムロゴ180 シビリゼロゴ180   ビスコンティロゴ180 エムズロゴ180 ストラロゴ180 その他 インポートなど 様々なブランドを 選りすぐっております
訪問いただきありがとうございます
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加しています。
新しい皆さんとの出会いのために

FC2Blog Ranking

セレクトショップランキング
ランキングに参加しています
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
服装指数
最新記事
Clock
グラフィカルとけい
Sweets
お友達ブログ&HP
フラムクリップ 短パン社長ブログ ジュニアさんブログ 営業担当住吉さんブログ 住吉さんブログ
ブルーオニオン
ロゴ120720